ヒカリへ

日常での気づきをシェアします。誰かひとりに気づきが生まれ、輝くきっかけを与えられたら嬉しい。

〜容姿コンプレックス2〜

朝、起きない娘を如何にして、笑わせて起こそうか?を毎朝、考えています。

今のところ、ほぼ毎回、娘は笑って起きている。(よっしゃ!)

1日のはじめが、笑顔スタートってすごい幸せだなぁと思ったんです(^^)

 

こんにちは、HARUKAです(^^)

 

さて、わたしの容姿のコンプレックス

高校に上がる前に決断した、プチ整形

 

《容姿のコンプレックス1》で綴ったとき、過去に遡り、当時のわたしの感情や状況とチューニングしていたので、""のわたしと違いすぎて、わたしの心身に影響が(笑)

ちょっとチューニングしすぎたかなと(*⁰▿⁰*)💦

そしてしばらく、綴る意識になれないでいました。

でも、おかげさまで振り返ることができ、考えさせられる時間となりました。

pinnada.hatenablog.com

 

容姿について酷く落ちた中学時代、二重にしたことで容姿コンプレックスに関して気が楽になった高校時代。

だけどね、総じて心の中はあまり変わらなかった。

顔が変わっても、心の中が変わらないと、根本、満たされないし、不安も不満も、新しく生まれる。

当時から、恋愛に依存していたり。

彼が可愛いと言ってくれることで、安心する。みたいなね。

 

この経験を踏まえて、わかったことは、

姿かたちが如何に変わろうと、心が変わらないのならば、

”遣り切れない空しさが残るだけ。”

ということ。

 

過去のわたしは、自分を受け入れることができず、他人のせいにすることで、

自分を肯定し、自分を守ろうとしました。

わたしは悪くない。誰かのせいにして、安心する。

報われることのない、ただひたすらに心が苦しい状態。

 

その状態から脱却できたのは、

"足るを知る"ということ。

今に意識を向けて、不足していることではなく、ある(足りていること)を知る

そうすると、

自然と感謝湧いてくる。

この繰り返しで、心の状態が格段と楽になって、幸せを感じる感度も高くなっていきました。そして自分を認められる心の状態に変化していった。

  

わたしは、プチ整形というかたちをとって、顔はそこそこ美しくなったが、

心は変わらなかった。

 

だから、最終的な話だけれど、

いくら顔が、見た目が、美しくなっても、 

心が美しくなければ、本当の意味で美しくはなれない。

と、深く感じた。

見た目はいくらでも、変えられる。

現代は様々な手法がある。

 

でも、心は?

心を美しくするには、まず、

心の中の状態を、逃げずにみて、すべて認め、自覚することから。

ではないかと思う。

自覚することで、たくさんのことがみえてくるのだ。

そこから、気づいて、自分を知っていき、

意識を変えて、変化する。

 

心が美しいときって、すべてに対して、優しくできる。

感謝できる。

中立に物事を考えられる。

そういう人って素敵で魅力的だよね。

 

でも、人間は常にこの状態ではいられない。

いろいろある。

イラっとして怒ることもある。

他の人に嫉妬することだってある。

それは仕方のないこと。受け入れる。

 

でも、そう感じたあとに、

まずは、深呼吸〜。

そして、自分の状態を、自分で自覚して、

こうすればよかったかな。

もっとここを変えたら怒らずにすんだかもしれないな。

自分の心が心地よくなる選択はなんだろう?

って考え直せばいいと思う。次に繋げる!

人に対して傷つけてしまったなら、素直に、謝ろう。

 

そうやって、繰り返して、人間は変化していく。

 

と思うんだ。

 

f:id:pinnada:20210614161124j:plain 

どうせ完璧な人間になんて、絶対になれないんだから、

 

未熟のままで、人間を楽しもう( ^∀^)

 

♡-----今日の想い-----♡  

心が美しいって最高に魅力的!!!!!!!!!

そういう人がいたら、そのときは全力で嫉妬しよう!

 

 

 

 

 

 

 

 

〜容姿コンプレックス1〜

連日暑い日が続いている糸島市です!

今日も29℃くらいになるそう!

皆さまの場所は、いかがですか? 

おはようございます、HARUKAです(^^)

 

わたしは、この場所で綴ることは正直に、偽りのないわたしを表現しようと決めています。

どんな場所でも、わたしがわたしに嘘のないように。

そして、わたしの中にある素直さを大切にしたい。

 

取り繕ったりしているわたしを見るのも、嫌。

他人の目を気にして変に曲がった想いを綴るのも、嫌。

だから、わたしの人生の中で影響が大きかった出来事を、まずはひとつ、今日は綴りたいと思います。 

長くなるので、ふたつの記事に分けて綴りますね。

 

わたしは、ずっと容姿のコンプレックスがありました。

もちろん、今も容姿のコンプレックスが無くなったわけじゃない。

だけど、

もう、わたしを否定することをやめたいから、

もう、わたしとは全く違う他者を、羨むことをやめいたから。

もう、わたしを嫌いになりたくないから。

 

コンプレックスに意識を向け続けると、自分をいじめることになる。

自分をいじめることは、とっても心地が悪いから。

心地が悪いことは真実ではない。

心地が良いことが自分の中の真実だから。

 

小学生のとき、親戚に言われた言葉がある。

『HARUKAと〇〇(父)は本当に、瓜二つだなぁ!』

当時のわたしは意味がわからず???で、何か褒められているのかなぁって勝手に嬉しくなっていた。

その後、いつ頃かは忘れたけど、瓜二つの意味がわかった瞬間があった。

そのとき、絶望した。(お父さんごめん)

わたしは、お父さんの顔に似ているんだと、とてつもなく、絶望した。

お父さんの顔はお世辞にもかっこいい顔ではない。世間では不細工の顔にあたる(お父さんホントに、ごめん)

わたしの母は、女優のように美しい顔で、周りからはいつも、綺麗だね、綺麗なお母さんだね、モデルさんですか?って言われ続けていた。

とてつもなく、モテていた。

だからわたしは、お母さんの顔に似たかった。お父さんの顔には似たくなかった。

なんでお母さんに似てないの?!

どうしてこんな顔に生んだの?!

と母を罵った。

家庭内暴力もあった。

自分でもどうしたらいいのかわからなかった。

中学生の時が一番暗黒の時代で、今も思い出したくないから記憶に鍵がかかっている。

 

顔が不細工だからいろんなことがうまくいかない。

顔が不細工だから、すべてにおいて自信がない。

顔が不細工だから、好きな男の子に振られる。

顔が不細工だから、友達が増えない。

顔が不細工だから、友達から無視される。

何かにつけて、顔が不細工だから。が付き纏う。

 

本当に苦しかった。

もう一生こんな感じなのかと、人生を、生まれてきたことを恨んだ。

地獄を味わった。

 

自分の顔が嫌い

なんでこんな顔なんだろう

もう嫌だ

かわいくなりたい

毎日、毎日、そう思っていた。

 

中学生も終わりに近づいたとき、

高校からは"新しい人生を歩もう。"

そう決意した瞬間があった。

 

お年玉を何年か使わずに貯めた、

"10万円。"

そしてわたしは、母に伝えた。

わたし、二重の手術受けたい』と。

母は、何の否定もなく受け入れてくれた気がする。

父は思うこともあっただろうが、黙っていたような。

本当のところは、今もわからない。そういえば、この時の話を今もしていないなぁ。

こうしてわたしは、二重まぶたにするプチ整形をすることになった。

何故だろう、プチ整形したときの記憶はほとんどない。

清潔感溢れるクリニックの中、どことなく暗い雰囲気だったような。

思い出そうとしても、思い出せない。

だけど、その時、お母さんがずっと寄り添ってくれていたこと。

わたしを支えてくれていた感覚は、今でもあたたかく、心に残っている。

 

中学時代の苦しかった日々のすべてを、払拭するために

 

わたしは、俗に言う、高校デビューを果たした。

 

お気づきだろうが、当時のわたしは1ミリも自分が悪いとは思っていなかった。

全部、自分ではない誰かのせい(親のせい)にしていた。

 

でも今ならわかる。

”自分の心が一番、不細工だった”ということに。

 

f:id:pinnada:20210609022012j:plain
 

 

♡-----今日の想い-----♡ 

あなたも、容姿のコンプレックスがありますか?

それが理由で、自分のこと嫌いになっていませんか?

わたしが綴ったことで、誰かの心に、少しでもいい、寄り添えますように。

 

自分に必要な情報

今日も糸島市は晴天です!

晴れのパワーって人を前進させてくれますね。

こんにちは、HARUKAです(^^)

 

最近、情報を入れすぎてしまい

なんだか頭の中も、心の中も、モヤッとしていました。

あれ?

なんだろうこの感覚は?

となり、

無意識に、頭の中に沢山の情報が流れ込んでいたのに気がつきました。

自分を見失いそうになったのです。

心が重たくなっていた。

 

その理由は、Instagramの見過ぎ。

Instagramは、見始めると、本当にいろいろ見ちゃう。(そういう仕組みなのだ)

あっという間に時間は過ぎる。

 

これはいかん!!!

意識的に情報の遮断を行うべく、

Instagramのアプリを削除。

 

もちろん、意識的に、何か調べる時はSNSを利用します。

無意識に見ないようにするためです。

 

なんでそういうことをするのか?

 

それは、

自分と向き合いたいから。

他者と比較せず、自分の軸を確立させたいから。

自分のエネルギーを漏らさないようにしたいから。

自分の感覚をもっと感じたいから。

自分の叶えたいことにフォーカスしたいから。

 

SNSでわたしがよく陥るのは、

他者と比較すること。

他者と比較して、自分をジャッジする。

あの人はこんなにやりたいことしていて楽しそうだけど、わたしはまだカタチにできていない。

とか、

あの人はこんなに可愛くてスタイルいいけど、わたしは、、、

とか、

焦ったり、心地悪くなったり。

そんな状態はただ、苦しくなるだけで。

何にもならない

 

SNSは良くも悪くも、無意識に情報が入ってくるから、意識して情報を取らないと沼にハマる。

 

わたしはわたしを好きになりたいし、もっとわたしを知りたいのに、心地悪くなっては本末転倒

 

自分と繋がる

を意識してとりたいから、

はじめることにしました。

 

まずは今日からひと月

やってみます!

 

ひと月後、わたしはいったいどんな状態になっているのか?

ここに綴りたいと思います。

 

f:id:pinnada:20210608111856j:plain

 

 

♡-----今日の想い-----♡

今の自分にとって、必要な情報はなにか?

今の世の中、無意識に入ってくる情報ばかり。

意識的に、どんな情報を自分に入れたいのか、

考えてみよう( ^∀^)♡

そうしたら、もっと自分を知れる。

もっと自分を活かせる、生きた情報に出会える。

 

 

 

 

 

今、大切なこと

こんにちは、HARUKAです(^^)

 

先月の5月21日、福岡県太宰府市で、"藤原ひろのぶ"さんの講演会にはじめて足を運びました。

 

藤原ひろのぶ|note

https://www.instagram.com/fujiwarahironobu/?hl=ja

 

人前であんなにニュートラルに、

今の世の中の状況、

今日本人ひとりひとりが向き合うべき大切なことは何なのか?を、

相手に違和感を抱かせることなく、淡々とお伝えする人に、はじめて出会いました。

お会いできて、とても嬉しかったです。

わたしも、自分にできることは何か?を考え、行動していきます。

 

この場をお借りして今の状況について想うことを綴らせてください。

 

大人の皆さん、どうか、どうか、

思考停止を選ばないでください。

子どもたちの未来を守るために、私たち大人が今の状況に、真正面から向き合う時が来ています。

そう、今です!

今向き合わなかったら、このような機会はないんじゃないかとすら感じる今の状況。

 

わたしは正しい、あなたは間違ってる

とかじゃない。

相手を否定している場合じゃない。

 

事実どうなのか?

を自分で確認してみよう。

違和感があるなら、

自分で調べてみよう。

 

そして、少しの勇気を持って、

行動してみよう。

 

今この状況で、選ばなくてもいい、

自死をしている人がいる。

 

PCR検査陽性と判断され、周りから非難され、一家心中を選んだ人もいる。

 

人が人の心に刃物を刺し、死に追いやるということが、身近で起きている。

 

わたしたちは、何を見失っているのだろうか?

 

わたしは、社会のあり方、仕組みがわたしたちのあり方も変えてしまった。

と思っていました。

もちろん、それはそうだとも思います。

 

でも、その状況を作ってきたのは、

わたし達なんです。

わたし達ひとりひとりの選択で作り上げられたのがこの社会です。

 

思いやる

分け合う

寄り添う

手を差し伸べる

自分には何ができるだろうか?と考える

 

難しいでしょうか?

 

わたしには余裕がないから。

疲れていてそれどころじゃない。

そうは言ってもそんなこと言ったらわたしが嫌な目に合うかもしれない。

仕事がなくなってしまう。

 

では、

わたしたちは、

何のために生きているのでしょうか?

 

仕事のため?

お金のため?

 

あなたのいのちは、あなただけのものでしょうか?

 

今こそ、立ち止まって、考えてみてほしい。

 

大丈夫、

あなたひとりだけじゃない。

 

あなたが今感じている違和感を、

蔑ろにしないで。

その違和感こそ、大切なメッセージです。

 

わたしもこの今の状況について、日々考えさせられています。

わたしに何ができるか?

と自問自答する日々です。

 

でもわたしは思うんです。

 

世の中をより良く変化させる、共通の在り方は、

"他者を思いやる心"

ではないかと、思う。

 

これからは益々、心の"在り方" が大切な時代になる。

 

みんなでこの地球に、住まわせてもらっている身である。

自分さえ良ければそれでいい。

なんて、悲しい心の在り方を、どうか選択しないで。

 

大切なひとりひとりの"命"と共に、

"手"を取り合って、

一緒につくっていこう。

これからの日本の在り方を。

 

f:id:pinnada:20210607145915j:plain

くしゃくしゃやん、顔(笑)

それだけ、心が嬉しかったんだね( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

 

 

 ♡-----今日の想い-----♡

これからの未来を考えながら、今何を選択していくのか。

選択したことが、何に、繋がっているのか。

考えてみよう。

わたしたちが選択していることは、すべて繋がっている。

 

 

何されている方ですか?

昨日は娘を寝かしつけたまま、寝落ちしました(_ _).。o○

世のママさん、パパさん、お疲れさまです!

 

こんばんは、HARUKAです(^^)

 

昨日は4時間娘の公園遊びにお付き合いしました( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

(頑張った!偉いぞ、HARUKA!!)

今日も近所の公園で全力で遊びました( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

(娘が喜んでいた!素敵だぞ、HARUKA!!)

 

こうやって、誰かから褒められるわけでもないのが常なので、

自分で自分を褒めるようにしています。

そうすると、また、もう少しがんばれるパワーが湧く。

 

主婦って本当に大仕事。

家事育児って、お金に換算したらどえらい金額になると思う。

そういう記事、あったよね!

 

だからわたしは本当に本当に、世のママさん(主夫のパパさんも!)を大尊敬しています。

そして、少しでも何かわたしが役に立つことはないかな〜

って考えてる。

 

昨日、公園ではじめてお会いしたママさんとお友達になるという、

奇跡が起きたのです。

そのママさんは、なんと、4人のお子さんがいて、

一番下のお子さんは、双子(一卵性)!!!!!

 

わたしの顔がずっとこんな感じ→(o_o)

わたしは一人でもヒーヒー言うてるのに!

なので、すごく尊敬します!ってお伝えして、日々どういう風に子育てされているのか質問したりした。

そしてママさんからは、"何されている方ですか?"

って聞かれて。

きた!その質問!キタキタ!

いや、普通の質問なのだけど、毎回この手の質問が来ると、心の中で、何て言おうかグルグル渦巻いている。

今、わたしは固定の仕事に就いているわけではない。

元夫とは婚姻関係を解消したが、関係は良好で、結婚していた時と同じ状態で生活できている。

本当にありがたい。

 

以前、仲良しのママ友の旦那さんのYouTubeに、特別にわたしも出させていただいた。

失礼ながら、あげまんという回に(笑)

わたしは本当にあげまんなのか分からないが。

www.youtube.com

 

だから質問への回答として、

今やっていることと、その想いをお話した。

わたしは、女性が変化して✨キラっと✨輝く瞬間を見るのが本当に大好きなんです。

そんな姿を見ると、わたしの魂が喜んでいるのがわかる。

そして、女性が輝くきっかけのツールとして、わたしが提供できる、

💄メイク💄をさせてもらっています。

 

ただメイクをするだけじゃなくて、メイクする前にお相手と対話する時間を大切にしています。

そこでわたしはお相手とチューニングする。

お相手の人生の中にわたしが入っていく。そんな感覚。

今までの人生のストーリーの中で、今の自分に影響している出来事を聞いたり、

今どんな意識を自分に向けているのか?を聞いたり。

 

その後するメイクがその人の色となり、その人に似合うメイクになっていく。

わたし的にそれを、✨✨エネルギーメイク✨✨だな♡と思っています。

 

そして、わたしとご縁がある方は必ずと言っていいほど、

変化します。

その変化はわたしからすると、とってもいい変化( ◠‿◠ )♡♡

でも変化しちゃうから、覚悟はいるかも(笑)

 

わたしは、

”わたしと関わった人は人生が好転し始める”

そんな意識で人と関わらせてもらっています。

そんな存在でありたいから。

 

昨日ご縁があって出会ったママさんも、今度メイクさせてもらいます(^^)

どんなストーリーの中に入れるのか、どんな方なのか、どんな輝きがあるのか✨

その瞬間の出会いが楽しみです!

 

f:id:pinnada:20210606194211j:plain

今日の公園にて。わたしはいつも空を見るクセがある。

上を見れば、空はいつもそばにいてくれて、わたしの心を落ち着かせてくれる。

 

♡-----今日の想い-----♡

あなたの原石はどんな輝きを見せるのだろう。

ひとりひとり全く違う輝きを、わたしは見たい。

 

闇の部分を認める

一週間おつかれさまでした⭐️⭐️

こんばんは、HARUKAです(^^)

娘寝てから綴ったら遅くなってしまった〜!

(ま、いっか!にしよう、そうしよう)

 

4日金曜日は、自然と、過去の自分の振り返りが起きていました。

ふぅ〜

気分が落ちているとか、そんな簡単な感情ではなく、

明るくもなく、暗くもなく。

大事なところだから、今こそ何を感じているのか、深く潜ってほしい。

って自分に言われている気がしたんだ。

 

やはり出会い直しきてるのかも?

↓にお話した星読みのこと(^^)

pinnada.hatenablog.com

 

感覚的に、わたしを細かく、微調整されている感じがする。

細かい網目で振るい落とされている。

丁寧に振るい落とされたあと、残るものだけが残っていく。

そして、残ったものと、また、わたしを創り上げていく。

そんな感じがする。

 

わたしは、"人から"よく言われる性質のひとつに、

根が明るいがある。

確かに自分でも、そう思っている。

物語はハッピーエンドがいい

主人公キャラ好き

明るい色好き

太陽が好き

自分が笑顔になることが好き

 

だからずっと、

わたしは明るい人

という認識しかなかった。

 

だからなのか、

反対の"暗い"を無意識に避けていた。

暗い、ネガティブ、陰なキャラクター

は受け付けない、自分の中には入れない。

 

でも、

無意識に見てしまう人、興味を持つ人、惹かれる人を意識的に観察してみたら、

 

"闇"をもっている人 

だった。

 

明るさは表に出していない

明るさより暗さを醸し出している

なんとも表現しにくい、雰囲気を纏っている

過去にたくさん苦しい辛い経験をしている

何を感じていて、何を考えているのか、本当に分からない

あまり人とは群れない

ひとりにさせてほしい

自分のことあまり話さない

自分のことわかってもらおうとしていない、むしろわからないでほしい

言葉の表現が多彩

 

わたしが主観的に感じる、その人たちのある側面です。

 

わたしにはない部分だから、惹かれるのかな。と思っていたんだけど、

 

実は、元夫も、元彼も、似たところがあって、

それはやはり、

"闇"をもっている人

だった。

 

意識して気がついた。

恋愛でもそういう人を好きになっていた。

 

何でそういう人に惹かれたり好きになったりするの??????

とずっと頭の中で???だった。

 

でも、気づいたことがある。

それは、

わたしの中の闇を認識しようとしていなかった

わたしには闇はないって思っていた

わたしは暗くないって、わたしの中にある暗さを否定していた

だって、わたしは明るい人なんだから!!!!!

え、、、、( ̄▽ ̄)

えぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!( ;∀;)

なんなん、その植え付け

 

あなた、暗いところ、あるから!!!

闇、あるから!!!!

というわたしの中からの叫びを聞いた気がした・・・

 

そう、わたしにも暗さ、闇はあるのだ。

 

基本ひとりでいたい

大勢の人とは連めない

風船見たら全部割りたくなる

陽すぎる人とは一緒にいれない

深く深く、自分の内面と向き合う作業がスキ、何時間でもできる

SEKAI NO OWARIの深瀬くんの言葉の表現、創り出す世界観に惹かれる

アイナ・ジ・エンドの雰囲気が羨ましいほどスキ

 etc,,,,,

 

明るいという性質のみを認め、暗いという性質を認めていなかったから、

そばにいる人、惹かれる人は、

わたしの中にある、闇の部分をクローズアップしてくれていたんだ。

そして、わたしの中にある闇の部分が共鳴して、心の振動でいつも教えてくれていた。

なのに、わたしはずっと無視し続けていたんだ。

 

はじめて、わたしの中にある暗さ、闇を認めることができた日だった。

34年生きてきて、はじめてだ。

 

置き去りにしていた、わたしとの出会いを果たした感じだ。

 

ダークな闇も美しい。

キラキラな明るさも美しい。

 

 わたしは、根明でも、根暗でもある!!!!

 

f:id:pinnada:20210605011354j:plain

 

 

♡-----今日の想い-----♡

よくよく周りを観察してみる

よくよく自分が興味があること、惹かれる人を観察してみる

そうすると、自分がみえてくる

 

素材美容

糸島市は久しぶりの大雨。

実は雨がずっと嫌いでした。

傘さすのも嫌、足が服が髪が濡れるのは、嫌。

でも最近は、

雨で濡れた土の匂い、雨に濡れた木々の色、雨の日を味わうのが少し好きになってきた。

雨にも、さわかなスッキリした雰囲気だったり、重たい雰囲気だったり、

清らかな雰囲気だったり、優しい雰囲気だったり。

雨も人も同じだなぁって感じたんだ。

 

こんばんは、HARUKAです(^^)

 

今日から、自分の"今"を残す意味で、意識して毎日綴ってみます。

今したいってわたしが感じたから、やってみます。

 

今日は、昨日のシェアをしたいな。

友人が見つけてくれた、ご夫婦お二人でやっている素敵な美容室に足を運びました。

ameblo.jp

ameblo.jp

 

"素材美容"

といって、九州ではここしか行っていないんだ!

 

わたしはヘアカラーをすると痛くなったり、痒くなったり、赤くなったり、しまいには頭が痛くなったりしちゃうんだけど、

ROSSOさんでは全くその症状が出なかった!

う、嬉しいいいい( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

 

今、軽やかさのある可愛らしい女性

を目指していて、だから、髪の毛をふんわり明るくしたくて(*´-`)

 

《イメージは、草原で可憐にくるくる回って楽しそうに笑っている女の子。

そばにいる人は、なんだかその子を見るだけで、優しくなれちゃう、明るくなれちゃう。

自然と頬が緩んで笑っちゃう。

そんな女性になりたいんだ♡》

 

でね、毛髪、頭皮、肌の状態を見極めて、その人に合った薬剤を完全にオーダーメイドしてくれるROSSOさん♡

素材美容の理念が、本当に素敵。

そして、そんな美容室はじめて!

旦那さんのカット、こんなに軽やかに優しくカットされる感覚は、はじめて!!

見極めながら空気のようにカットするのがもう、神業です。

奥さまのあゆみさんは、明るくて本当に愛が大きい方♡

お話が上手でいろんなことお話してくださるし、お二人とも今の世の中への視点がわたしと同じだったので、価値観も同じで居心地が良すぎまして、

滞在時間4時間٩( ᐛ )و

という(笑)

 

それくらい、場・人・空間のエネルギーが心地良かったんですね。

お部屋にはたくさんの植物さん達がいましたし✨

植物さん、沢山愛されてるんだなって感じた。

 

あゆみさんの想い、旦那さんの想い、愛がいっぱい詰まったROSSOという場、

昨日新たな出会いに触れて感じたことは、

 

やっぱり"自分の意識が今の現実をつくる"んだなって、再確認。

人も場所もなにもかも、すべてが自分の意識の反映。

目の前にある現実でわかるんだよね、自分がどんな意識でいたのか。

 

だから、昨日、あぁわたし変わったんだな〜って感じたんだ。

以前は、これがいい、あれはだめ!っていうジャッジが強すぎたし、

自分が正しいって感じていたから、わたしと違う選択している人を心の中で自然と否定していた。

 

でもね、最近出逢う人は、みんな、

他者の意見に寄り添える

みんな違ってみんな良いって思っているし(人としての行いを大切にした上で)

いろんな価値観があるから楽しいね面白いねって言う

自分が良ければいいではなく、他者を思いやり、考えて、行動している

そう、

中立(中庸)の人がまわりに存在しはじめた。

これはわたしにとって、大変化です。

そしてわたしは、世の中を平和にしていく人は、中立(中庸)の人だと深く感じています。

 

f:id:pinnada:20210603212815j:plain

先日、娘の保育園のお迎え時に、海で遊んでいた同じ保育園の男の子がスッとわたしに貝殻をプレゼントしてくれた♡

娘にもと、お揃いの貝殻です。

美しい夕焼けの海と、美しい男の子の対応に、目も心もじんわり熱くなった。 

  

♡-----今日の想い-----♡

ROSSOさんのお客様は素直で素敵な方が来るんだそう。

それはあゆみさんと旦那さんが、素直で、素敵だからなんだ。

類は友を呼ぶってそういうことだね✨